フリーランスとしての仕事探しや案件獲得で成功する方法まとめ

これからフリーランスとし
て独立を目指す人「独立を
目指しているがフリーラン
スとして仕事を獲得し続け
られるか不安...」

こういった不安に答えて行きます。

✔︎ 本記事のテーマ
  • フリーランスとして仕事を獲得するために必要なことがわかる
  • フリーランスとして仕事を獲得する方法がわかる
✔︎ 目次
  1. フリーランスで失敗しないために大切なこと
  2. 高単価&安定狙いはエージェントを活用すること
    -2.1エージェントを利用するメリット
    -2.2エージェントを利用の際気 をつけるべきこと
  3. 自由さを求めるならクラウドソーシングを活用すること!
    -3.1クラウドソーシングのメリット
    -3.2クラウドソーシングを利用の際に気をつけるべきこと
  4. その他の仕事獲得方法
    4.1リファラル(紹介)
    4.2SNSで募集する
    4.3コミュニティを活用する
  5. まとめ

フリーランスで失敗しないために大切なこと

フリーランスとして失敗せずに生計を立てて
いくために仕事獲得以前に大切なことがあり
ます。


ある程度貯金を残しておくなどもその一つで
すが、この記事では、仕事を獲得する前に考
えおくべきことを紹介します。

時間の自由を重視するのか、経済的自由を重視するのかを明確にすること

フリーランスとして活動する際の目的は、
・時間的自由が欲しい
・経済的自由が欲しい


こちらの2点に分かれると思います。

どちらを優先するかは、フリーランスとして
どのように仕事を獲得するかに大きく影響し
ます。


例えば、経済的に自由になりたいのに、比較
的単価の低いプラットフォームで仕事を探し
ていては仕事をたくさん獲得したとしてもお
金はたくさん入ってきません。


逆もまた然りで、時間的自由が欲しいのに、
例えばエージェント系の高単価の仕事に申し
込んだはいいものの仕事に追われて時間を失
っていては目的を達成できません。


このように自分の目的を明確にして自分にあ
った仕事探しをしていくようにしましょう。

【フリーランス仕事の探し方①】エージェントを利用する

フリーランス向けエージェントとは?

フリーランス向けエージェントとは、仕事を
獲得したいフリーランスと仕事を発注したい
企業とのマッチングを仲介するサービスのこ
とです。


営業をしなくても、受注側の情報に合わせて
エージェントが案件や仕事を紹介してくれる
ので個人で活動するよりも仕事を安定して獲
得できるようになります。


しかし、誰でもエージェントを利用すればフ
リーランスとしてうまくいく言うわけではな
いので、メリットと注意点を解説します。

フリーランス向けエージェントを利用するメリット

フリーランス向けエージェントを活用するメリットは主に以下の4つです。

  • 自分に適した仕事を探せる
  • 受注数を安定させられる
  • 比較的高単価の仕事を獲得しやすい
  • キャリアプランを相談できる

自分に適した仕事を探せる

クラウドソーシングや紹介などによる仕事獲
得と比べると、エージェントの活用はより自
分に適した仕事を獲得しやすいです。



なぜかと言うと、エージェントが仲介に入る
ことで、自分自身の能力で受けもつことが
できる仕事なのかどうかを判断したり、


受注者を募集している企業もクラウドソー
シングに比べて単価を高めに設定している
ため、それなりに慎重に選んでくれるからです。


だからこそ自分のスキルをしっかりと磨いて
企業に選んでもらったり、エージェントに推
してもらえるようにする必要があります。

受注数を安定させられる

フリーランスとして活動する場合のデメリッ
トとして収入が安定しずらいことがあります。

そこで助けになるのがエージェントの存在です。

エージェントを利用することで自分で営業し
なくても案件や仕事を獲得できるようになり
受注数を安定させられます



クラウドソーシングや紹介と違い、エージェ
ントの担当者が仕事獲得のために動いてくれ
るからです。


また、今取り組まないといけない案件に集中
しすぎて次の仕事の獲得に向けて動けていな
かった場合、そこで収入が止まってしまう恐
れがありますが、エージェントを活用するこ
とでそういった問題を解決することもあります。

比較的単価の高い仕事を獲得することができる

エージェントを活用する場合、高単価の仕事
獲得を狙いやすいです。

そのため、もし少しでも高単価の仕事を受け
てお金を稼ぎたいけど、自分で大きな報酬を
獲得できる仕事を取れないと言う方はエージ
ェントの活用をおすすめします。


ちなみにですがエージェントの利用が高単価
の仕事を獲得しやすい理由は、ITフリーラン
スの人員不足が原因とされています。

エージェントを利用する際の注意点

エージェントを利用する際の注意点は、

・自由度が制限されやすくなる
・営業で獲得するよりも手数料分安くなる
・担当によって差が出る


といった3点になります。

自由度が制限されやすくなる

高い単価の案件は獲得しやすくなりますが、
その分、実際に出金しないといけないケース
や時間のかかる業務に取りかかったりするケ
ースもあります。


そのため、あまり時間を失いたくないという
方は、報酬額が下がるかもしれませんが始め
からしっかりと要望をエージェントに伝える
ようにしましょう。

自分で営業するよりも単価は落ちる

当然の話ですが、自分で営業するよりも間に
エージェントが入っている分仕事の単価は落
ちます。


仕事を獲得する人脈や能力がない人であれば
エージェントに頼った方がいいですが自力で
仕事を獲得できる人は自分で営業した方がも
っと高い単価で仕事を受注できるでしょう。

担当によって差が出る

求人サイトを運営している会社も全てのエー
ジェントの人材が優秀というわけではないの
で中にはあまり仕事ができない人が担当につ
くこともあるかもしれません。


より優秀なエージェントが担当についてくれ
るようにエージェント会社についてしっかり
とリサーチしましょう。

【フリーランス仕事の探し方②】自由を求めるならクラウドソーシング

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングとは、企業が不特定多数
の人に業務委託する業務形態のことで、基本
的にクラウドソーシングのサイトにて受注者を募っています。

そのため仕事を受注したい方はクラウドソー
シングの仲介サイトで応募して仕事を獲得す
る形になります。


またその逆に自分の得意なことを受注側が掲
載して発注者を募集する仕組みも組まれてい
るサイトが多いです。


例えばイラストを描くのが得意なフリーラン
スがイラストを書いて欲しい発注側を募って
いるなどがあります。

クラウドソーシングのメリット

仕事を受注する側のクラウドソーシング利用のメリットは、

・在宅でできる仕事を獲得しやすい
・エージェントの利用よりも手間がかからない
・手軽な仕事も多いため初心者にもおすすめ

といったものがあります。

在宅でできる仕事を獲得しやすい

クラウドソーシングで受注できる仕事の
9割以上が在宅でできる仕事になります。


そのため時間的なゆとりは充分感じられるでしょう。


時間のゆとりが欲しくて独立したい方にはおすすめです。

エージェントの利用よりも手間がかからない

エージェントを利用すると、職務経歴書やポ
ートフォリオなどの提出を求められることが
多いですが、


クラウドソーシングで一般的に受注できる仕
事はそういった書類など用意する必要がない
ため手間が省けます。


その分実績や実力などはしっかりと掲載や提
示ができるようにしておきましょう。

手軽な仕事も多いため初心者におすすめ

クラウドソーシングは割と初心者でもこなし
やすい仕事が多いです。


まだ自分の実力に自信がないという方は、小
さな仕事から受注して力をつけながらコツコ
ツと稼ぐといいかもしれませんね!

クラウドソーシング利用の注意点

クラウドソーシングを利用する際の注意点
は、

・トラブルが起きやすい
・単価がエージェントの利用や直接営業よりも低い

と言った点になります。

トラブルが起きやすい

クラウドソーシングは、受注側にとっても発
注側にとってもメリットの多い仕組みですが、

中には、受注者が発注者に途中解約されたり、
「経験不問」の案件でスキルがなくて仕
事を進められなかったりとトラブルもあります。


そのためクラウドソーシングで仕事を受注す
る時は、自分のスキルに見合った仕事と単価
を選択し、できるだけトラブルにならないよ
うに努めましょう。

単価がエージェントの利用や直接営業よりも低い

クラウドソーシングは「在宅でできる」「未
経験でも可能」などと言った仕事を受注しや
すい反面、仕事の単価は他に比べて低めです。


そのため、自分で顧客を獲得したり、ある程
度のスキルや経験がある方はエージェントを
活用するなどして
できるだけ単価の高い仕事
を受注するようにしたほうがいいかもしれません。

その他の仕事獲得方法

① リファラル

現時点で制作系のスキルは持っているが、仕
事を獲得するスキルがないという方は紹介や
営業を行ってくれる仲間を見つけるとよりた
くさんの仕事を獲得できるようになるかもしれません。


ただ紹介をもらうからには、それなりの
スキルで対応しないとトラブルになりかねません。


そのためまずはクラウドソーシングなどで自
分のスキルを磨いて実績を作ったり、最初は
高い単価で引き受けずに練習させてもらうく
らいの気持ちと提案でのぞむといいでしょう。

② SNSなどで募集

SNSやブログを運営して顧客を獲得すること
もできます。


これができるようになると安定して割と大き
な単価の仕事を引き受けられるようになる上
に、時間も確保できるようになります。


そのため個人的にはSNSやブログを運営して
仕事を獲得できるように、仲介サービスに頼
りながらで大丈夫なので取り組んでみること
をお勧めします。

③ コミュニティを活用する

交流会などのイベントを活用して人脈を
広げて仕事を獲得するのも仕事を受注する
方法のひとつです。


またオンラインサロンなど、オンラインの
コミュニティを活用することもできます。


人と関わるのが好きな人や新しい発見を
得ながら仕事をしたいという方はぜひ挑戦してみてください。

Net Business Mediaからのお知らせ

フリーランスとしてWebマーケティングのスキルや知識を付けながら仕事を獲得できるようになり方へ

Webマーケティングができるとフリーランス
でも効率よく顧客を集めて、仕事を獲得し、
自由に仕事をすることができます。


そんな充実したワークライフを受けたい方は下記の無料サポート【 ZERO】を活用してみ
てください。


Webマーケティングに関しての知識を無料で
つけることができるだけでなく、専属コンサ
ルタントがあなたの仕事獲得をサポートします。

おすすめの記事